ゆるジオ

「地球科学(古生物学)」、「博物館」、「ソーシャルインクルージョン」に「特に興味ない方」もちらっと振り向いてくれたら...。

タグ:外国人

オーストラリアの絵本作家「ショーン・タン」の展示を見に「いわさきちひろ美術館」(東京都練馬区)行きました。この不思議な生き物が描かれたかわいいチラシ(ポスター)を見て、どうしても行きたくなってしまいました。どこだったか忘れてしまったのですが、違う目的で行 ...

以前にも紹介した「ダイアログ・イン・サイレンス」を体験してきました。ヘッドセットをして、聴覚障害を持つ方に音のない世界を案内してもらいます。10名ぐらいで手や顔を使ってゲームなど色々なアクティビティするのですが、盛りだくさんであっという間の90分でした。案内 ...

触覚にフォーカスした、自分と世界をつなぐ新たなデザインに贈られる「HAPTIC DESIGN AWARD 2017」の優秀作品に選ばれた「いしのこえ」。地質屋には、この文章だけではわかるようなわからんような賞ですが、20カ国からの応募を勝ち抜いた「石の声」ですから、聴きにいかねば( ...

大英博物館やスミソニアン博物館と違い、あまり聞くことのないミュージアムやアプローチに気合がいる博物館を「秘境博物館」として勝手に紹介しております。今回の秘境博物館は、アメリカのニューヨーク州にあるコーニングガラス美術館(Corning Museum of Glass)。ニューヨ ...

2016年から「障害者差別解消法」が施行になりました。これにより、公立博物館の障害者に対する「合理的配慮」は「努力(善意)」ではなく「義務」になりました(合理的配慮については、内閣府のリ―フレット『「合理的配慮」を知っていますか?』をご参照ください)。こう聞 ...

↑このページのトップヘ