ちょっと前の作品になりますが、アメリカの犯罪捜査ドラマ「メンタリスト」を見ていたら、殺人現場として「博物館」が出てきました(シーズン3第16話「赤の女王」)。

ワーナーブラザーズスタジオのメンタリストのポスター

ワーナーブラザーズ・スタジオ(ロサンゼルス)にあったメンタリストのポスター。
(海外ドラマや映画がお好きな方はこちらものぞいてみてください)


カリフォルニア考古学人類学博物館(Northern California Museum of Archeology and Anthropology)」で「考古学者」が殺されたとのこと。

この名前の博物館は見当たらないので、架空のものだと思われますが、内部の映像はロサンゼルス(カリフォルニア)にある自然史博物館(Natural History Museum of Los Angeles County)ではないですか。



ロケ地として違う博物館を使うことはよくあるのですが、設定が「考古学・人類学博物館」なのに、殺人現場の脇にはドーンと「ティラノサウルス」と「トリケラトプス」(古生物)の骨格標本が。

ロサンゼルス自然史博物館のティラノサウルスとトリケラトプスの展示


そして、犯人はトリケラトプス(古生物標本)の肋骨を折って「マヤ文明の黄金の像」(考古標本)が展示されているガラスケースを割って盗んだ、とのこと。

めっちゃ紛らわしいやんけ...。


「私は化石をやってます」と自己紹介すると必ず勃発する「考古学ー古生物学、何が違うのかわからない」問題。

「考古学」はヒトの歴史を扱ってます!

「古生物学」は生きもの全部の歴史を扱ってます!

と何百回(勝手に)叫んだものとしては、せっかく人気ドラマなんだから、これ以上説明の回数を増やすようなことをしないでおくれよ~、と心の叫びが(詳しくは以前の職場のブログをご覧ください)。


ついでにこれは私が見たバージョンの日本語訳(字幕)の問題ですが、主人公は職場に戻って、守衛の人に「君の子どもは恐竜好きだったよね?」と聞いてから、「(博物館で買った)ダイアウルフの歯のレプリカだよ」と言ってプレゼントをしているではないですか!

「ダイアウルフ」、恐竜ちがうがな!ほ乳類や!
(英語ではちゃんと「恐竜や昔の生き物(Dinosaurs and prehistoric stuff)」と言っている)

ダイアウルフの復元標本
ダイアウルフをもっと見たい方はこちらの記事もどうぞ。


日常会話としては目くじら立てなくてもよさそうなのですが、主人公は博物館で捜査していた時、同僚に「これはステゴサウルスじゃなくてトリケラトプスだよ」と教えたり、捜査が終わって帰ろうとする同僚に「マストドンや巨大ナマケモノ、ダイアウルフもここに展示されているの知ってる?僕はもっと見てから職場に戻るよ」と言うなど、すごく博物館や化石について興味があって知っていそうだったので、省略して訳すとキャラクターの信頼度が下がるじゃんと...(´-`*)


私も他の分野に関しては誤解したことを言ってたくさん地雷踏んでるんだろうなと思うので、重箱の隅をつつくようなツッコミがしたいわけではありませぬ。

ただ、いくら叫んでも「化石=考古」、「化石=恐竜のみ」というたぐいの誤解はなくならないんだろうか...という無力感を噛みしめているんです、ハイ(/ω\)


宿敵レッド・ジョンのサイン
「レッド・ジョン」という主人公の宿敵のシンボルサインがワーナーブラザーズ・スタジオの作業トラックに。こんな写真撮って興奮するぐらいオタクファンなので、しょんぼりと...。


まあそれはともかく、ドラマを見ていない方も他にもゴージャスな標本があるのでロサンゼルスに行った際には訪れてみてください(ロサンゼルス自然史博物館は考古の研究もしていて、リアルでも紛らわしくはあるのですが)。

ロサンゼルス自然史博物館外観
ロサンゼルス自然史博物館の外観。ドラマを製作しているワーナーブラザーズのスタジオから遠くないので、ロケするには格好の場所なんでしょうね(その証拠に、シーズン5第14話でも今度は「北カリフォルニア大学自然史博物館」として登場している)。


ちなみに以前、お仕事道具など「博物館の標本ができるまで」の展示を紹介しましたが、ここにも化石調査の道具が展示してありました。

化石調査道具の展示

私も過去に同じような展示を作ったことがあるのですが、ハンマーやタガネなど鉄板の七つ道具だけでなく、「GPS」(現在位置を測定するためのツール)が入っていることに時代を感じました...。

展示されていたGPS
随分とラクになりましたよね、調査中の位置確認(←方向音痴なのでしみじみと)。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ロサンゼルス近郊を歩いていたらこんな車に出会った。

ジュラシックパークカー
荷物を上にのせていたり、草をつけていたりと芸が細かい。

宣伝カーなのか(でも「ユニバーサルスタジオ」とか特に書いてなかった)、自家用車なのかわかりませんが、いい感じにチェック柄のネルシャツを着て黒い野球帽を被ったお姉さんが颯爽と運転して行きました。

「ジュラシックパーク」から来たのかな(^▽^;)